外貨預金代わりにFX

FXというとギャンブルといったイメージがある人もいることでしょう。確かに未来の通貨価格を知ることは不可能です。

チャートを利用したテクニカル指標を用いる人も多いですが、これは過去のデータから未来を予測するだけのものであり、必ずそうなるとは限らないものです。FXを始めたは良いが負けが続いて市場から退場する人は後を絶ちません。

でも、FXも使いようによっては非常にリスクを少なくしながらそれなりのリターンを得る方法もあります。その一つがFXを外貨預金代わりに利用することです。FXのメリットであるレバレッジを聞かせた取引ができるというメリットを捨てて、あえて低レバレッジで運用し、毎日のスワップポイントを得る方法です。

もちろんこの方法にもデメリットはあります。レバレッジを高くできない分相対的な利回りが低くなってしまうことです。また業者によってはポジションを決済しない限りスワップポイントを受け取れないこともあります。

この方法は、コツコツとためることに耐えられる人で、毎日の価格変動に一喜一憂しない人に向いています。この方法が自分に合っているかどうか、よく考えることが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です